メニューブックの配列

富志勢(フジセ)は
広報・集客・経営を含めた店舗・会社の総合コンサルティングを行っています。
広報ノウハウ、ホームページ本体制作・運営ノウハウ、経営コンサルティングを含めて、月10,000円から。契約は最低1年。
店舗の収益を良くするノウハウを知る事が出来て、ホームページも新しくできるお得な総合コンサルティング会社です。
>> 無料相談お申し込みはこちら

私は、様々なホームページの作成を行ってきました。
その中で、「デザイン」というものがいかに理由があって出来ているか、学びました。

沢山のプレゼンに参加し、プレゼンで語ってきました。
しかし、中にはプレゼンで語る事もさせてくれず、デザインのみで判断する案件も多々ありました。

このデザインのみ、という案件に関しては、とても「気持ち悪い」反応が帰って来る事が多くありました。
私は採用された場合、されない場合両方、「なぜ採用されたのか」「なぜ不採用なのか」を聞きます。

採用された側で言うと、大凡の解答は

「デザインが良かったから」

と短すぎるセンテンスで答えられます。
では、デザインのどこが?と訊くと

「カラーがさわやかで良かった」
「なんとなく感じがいい」

....ですよね。そうですよね。
何か選ぶにしても、おそらくこの「なんとなく」で世界は成り立っていると思います。


私は皆さんに知って欲しい事として、その「なんとなく」の裏側に何があるのか?があります。
なんとなく「感じのいい」ものは必ず考えられた「裏」があります。
九割九分、いいデザインには「理由付け」があるんです。

その中の1つの話をすると、「配置」です。
人間はどこから見始めて、どこまで目線がすすむのか。
これを考えて、配置するのがデザインです。

ホームページの場合は、左上から始まって、ジグザグに下にすすみます。
これはPC用です。
スマートフォンは一番上から一旦下に進み、上に戻ってきます。

ホームページに配置する理由があるように、メニューブックにも配置の理由があります。
実は、この配置を工夫する事で
客単価が上がります。

メニューブックなどの印刷物も同様に、左上から目線がすすみます。

ですから、安い商品から上から並んでいれば一番目につくのが一番安い商品。
そうすると、その安いメニューの注文率が高くなります。自然に客単価も下がります。

では逆に....一番上の、一番目にする機会が多いスペースに利益率の高い商品など注文してほしいメニューを配置すると....当然、客単価は高くなります。

「んなわけないだろ。そんな簡単にいくかよ!」

と思った方。

「やってみた事あります?実際上がるかどうか検証した事あります?」

メニューブックは結構適当に扱われている「ツール」です。
今一度、ご自身の店舗のメニューブックを検証してみてください。

なぜ?そのデザインなのか?

細かく言えば、

なぜその色なのか?
なぜ?その配置なのか?
なぜ?写真で示さないのか?

なぜ、そのボリュームなのか?


好きなお店の店長が悩んでいる、店舗経営のコンサルタントを探している、お店にホームページが無い、もっと繁盛して欲しいお店がある、そういう方は是非弊社をご紹介ください。初回の相談は無料です。契約締結の場合は謝礼を差し上げます。


小さな会社・飲食店専門のコンサルタント 富志勢
経営不振・問題があって困っている店舗・企業の方、1度お話しましょう!

お店や会社の収益アップや改善、集客(ホームページの制作・集客・運用等)、資金繰り、人事、経営の悩み、ご家族トラブルまで、様々な店舗・会社のお悩みを改善しています。
月々10,000円からのコンサルティング料金で、様々なご相談をお受けしております。
まずはお気軽にご相談ください。
お話をお聞きするだけでしたら無料。無理なセールスなどは一切致しません。
まずは下記のページから、ご相談予約をお願い致します。

無料相談ご予約ページ https://coubic.com/fujise/387196

コンサルティングご対応エリア:九州一円(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)山口県及びその近郊・広島県及びその近郊・東京都及びその近郊
※無料コンサルティングを行う際に、旅費が別途かかる場合がございます。
※スケジュールを変更して頂く事もございます。

富志勢 コンサルタント
竹下和宏
Facebookページ https://www.facebook.com/fujisecoltd/
インスタグラム https://www.instagram.com/kaz007_007/