繁盛店の根本的考え方とお客様が来店する理由

富志勢(フジセ)は
広報・集客・経営を含めた店舗・会社の総合コンサルティングを行っています。
広報ノウハウ、ホームページ本体制作・運営ノウハウ、経営コンサルティングを含めて、月10,000円から。契約は最低1年。
店舗の収益を良くするノウハウを知る事が出来て、ホームページも新しくできるお得な総合コンサルティング会社です。
>> 無料相談お申し込みはこちら

繁盛店は然るべき手段を必ず講じています。
繁盛店の方は「そこまで考えて無い」とおっしゃるかもしれません。
しかし、客観的に見た場合、ある所をしっかりと押さえて広報等を行っている場合が多いです。
今回はその事をまず考えてみます。

では、お客さんが飲食店に入り、帰るという流れについて考えてみましょう。

1.お腹が減ってお店に入ろうと思う。
      ↓
2.何らかの手段でお店を知る
      ↓
3.お店まで何らかの手段で移動
      ↓
4.お店に入る
      ↓
5.メニューを見て注文し味わう
      ↓
6.会計する
      ↓
7.お店を出て行く

まあ、こういう流れなわけです。



皆さんここでスキームは終了する、そう思いますよね。


繁盛店はここから先があり、結果それが収益をアップさせています。

8.口コミや広告などを見て、お店を知る人が増える(SNSの活用など)
   ↓
9.知る人が増えるので、お店に行く人が増える。新規客が増える。
   ↓
10.さらに口コミや広告になる。
   ↓
11.知名度アップにより再来店者数が増加する。


という感じです。

つまり、「お客が帰る」先に「お客がまた来る」というスキームがしっかりしているんです。
意識の中に、お客さんは帰ったら終わりではない、と理解しています。
初めて来られたお客さんがまた来て、喜んでもらえる、それを考えて店舗を経営しています。

「至極当たり前」

そうおっしゃるかもしれません。

「いつもそう考えている」

そうおっしゃるかもしれません。

しかし、あなたが繁盛してない、と感じているって事は、どこかで違うんです。
正直、穴があるんです。

このサイトでもいろんな手法をお話していますが、様々な手法は、スキームの1つひとつではなく、複数のスキームに絡み合っています。
弊社ではそのスキームの繋がりと効果を考えて、クライアント様とご一緒に毎月改善を行っています。

さて、ここからが実は本題(笑)


初めてクライアントにこの事をお話する時、よくこういうご質問を頂きます。


「手法については分かった。やる事も分かった。やろう。
でも、そのお客さんが口コミをしてくれる商品作りをしたいんだが、分からない。」

手法に関しては、話せば分かるし、やるかやらないか、なのでやるんです。
でも、必ず「商品(メニュー)
」に関する質問を頂きます。

口コミを起こす強力な商品、メニュー。強力なインパクトを持つメニュー。
まあ、何らか武器が無いと、口コミにはならない、そう感じている方が多いわけです。

私は決してそうではない、とお話します。

お客様が再びお客様に来店したり、口コミが広がる「要素」って、商品力だけじゃないんです。

こういう事を感じた事は無いですか?

・テレビを見ていたらお店の紹介がされていた。人気店だけど、たいしたメニューじゃなかった。
・皆が美味しいという店に行ってみたが、なんの変哲も無い、「普通に美味しい」メニューだった。
・SNSで人気っぽく書かれている近所のお店、結構毎日ガラガラだよね。

こういう事はいっぱいあるはずです。
つまり、これが証明しているわけです。
商品力だけが繁盛する要素ではない、という事を。

ではそのメニュー以外の要素って何?という話なのですが、本当に沢山あります。
お客様が来る理由を端的に書きましょう。

・あいさつと態度が気持ちいい
・アルバイトの人がイケメン、あるいは可愛い。恋しそう。
・常連の人がすごい優しい。友達になったので、またお店で会いたい。
・音楽のチョイスが素晴らしい。
・インスタグラムやFacebookに投稿する際に、お店に面白い仕掛けがある。(インスタフレームなど)
・職場が近い、あるいは帰宅までの帰り道にお店がある。
・家が近い
・店長と趣味が合うので、話が面白い。
・人が程よく入ってて、落ち着ける。

こんなもんですよ。(笑)
がっかりするかもしれませんが、お客さんってそんなもんです。
それが愉しかったり、心に響いたりするわけです。
ご飯が普通に美味しく食べられて、愉しくお酒が飲めたりして、お店にいるのが愉しくて、気持ちよく帰る。
これがお客様の望む事です。

景気もそうですが、繁盛してる、してないって雰囲気である事が多いんです。
繁盛してても、経営が良くないなんてお店もありますし。
なんとなく客が何人かいて愉しそう。
それを作り出せるか、出せないかが大きいんです。

商品以外で力になるものは、とにかくまだまだあります。
お店の個性で、いくらでも作れるんです。

普通、商品(メニュー)でびっくりさせるものを作って、メディアに取り上げられて、繁盛させよう、と考える所が多いのですが、新しい仕入れをして、結果お客さんが望んでないものを作っては、本末転倒ですし、原価率の高い商品を作って利益を下げてしまったら、それこそ経営的に良くありません。

それより、日頃必要なメニューを使って、原価率を上げず、しっかりと個性ある店舗経営をして、一定の口コミを起こすような取り組みをする方が、良い結果につながります。


好きなお店の店長が悩んでいる、店舗経営のコンサルタントを探している、お店にホームページが無い、もっと繁盛して欲しいお店がある、そういう方は是非弊社をご紹介ください。初回の相談は無料です。契約締結の場合は謝礼を差し上げます。


小さな会社・飲食店専門のコンサルタント 富志勢
経営不振・問題があって困っている店舗・企業の方、1度お話しましょう!

お店や会社の収益アップや改善、集客(ホームページの制作・集客・運用等)、資金繰り、人事、経営の悩み、ご家族トラブルまで、様々な店舗・会社のお悩みを改善しています。
月々10,000円からのコンサルティング料金で、様々なご相談をお受けしております。
まずはお気軽にご相談ください。
お話をお聞きするだけでしたら無料。無理なセールスなどは一切致しません。
まずは下記のページから、ご相談予約をお願い致します。

無料相談ご予約ページ https://coubic.com/fujise/387196

コンサルティングご対応エリア:九州一円(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)山口県及びその近郊・広島県及びその近郊・東京都及びその近郊
※無料コンサルティングを行う際に、旅費が別途かかる場合がございます。
※スケジュールを変更して頂く事もございます。

富志勢 コンサルタント
竹下和宏
Facebookページ https://www.facebook.com/fujisecoltd/
インスタグラム https://www.instagram.com/kaz007_007/