投資:サイバーセキュリティ関連

富志勢(フジセ)は
広報・集客・経営を含めた店舗・会社の総合コンサルティングを行っています。
広報ノウハウ、ホームページ本体制作・運営ノウハウ、経営コンサルティングを含めて、月10,000円から。契約は最低1年。
店舗の収益を良くするノウハウを知る事が出来て、ホームページも新しくできるお得な総合コンサルティング会社です。
>> 無料相談お申し込みはこちら

現代、サイバー攻撃は個人のみならず、企業はもちろん国家レベルまで幅広くターゲットにされ、重大な国家課題。
先日もロシアのサイバー攻撃について、否定してきたトランプ大統領が認めたことで大きな話題となっています。
1日で起きているサイバー攻撃は、何件くらいだと思いますか?

サイバー攻撃の種類はウイルスの感染や不正アクセスなどいろいろありますが、日本では約「10秒に1人」の割合で起きているのが現状です。
これは1日当たり8640人になる計算。
世界でみると1日当たり100万人以上になります。
被害額は12兆円 !
この数値から見ると、いかにサイバーセキュリティが必要かと言うことがわかります。

今後は、フィンテックや自動運転・loTなどが生活基盤の中に入ってくる事が分かっている以上、安全性が高く強固なセキュリティが必要です。
また情報社会である現代では、これからもサイバー攻撃が増え続ける事が予想される為、サイバーセキュリティ関連をマークしている投資家が増えてきています。
現状、市場の流れを変えるほどの材料が無いため、様子を見ながら材料が出たと同時に動き出すタイミングを待っています。

セキュリティを進化させる"キーワード"となっているのが「AI(人工知能)」だと言われています。

複雑・多様化するサイバー攻撃に対応するために、AIによる防御の自動化、脆弱性発見の自動化、対策ソフトウエアの自動生成といった手法の開発がある企業によって進められているようです。

ディープラーニングによって急速にサイバー攻撃への対応が早くなったり、サーバーへの攻撃を検知し、脆弱性を修正して侵入を防ぐいだり、パスワードの変更を分単位秒単位で行えるようにしているといいます。
さらに、通信ログの解析により不審な外部サーバーへの通信を調べたり、個人情報や重要ファイルをコピーしたりしていないかをチェックしたりなど、こういった作業を同時に行えるのが人工知能だといいます。


好きなお店の店長が悩んでいる、店舗経営のコンサルタントを探している、お店にホームページが無い、もっと繁盛して欲しいお店がある、そういう方は是非弊社をご紹介ください。初回の相談は無料です。契約締結の場合は謝礼を差し上げます。


小さな会社・飲食店専門のコンサルタント 富志勢
経営不振・問題があって困っている店舗・企業の方、1度お話しましょう!

お店や会社の収益アップや改善、集客(ホームページの制作・集客・運用等)、資金繰り、人事、経営の悩み、ご家族トラブルまで、様々な店舗・会社のお悩みを改善しています。
月々10,000円からのコンサルティング料金で、様々なご相談をお受けしております。
まずはお気軽にご相談ください。
お話をお聞きするだけでしたら無料。無理なセールスなどは一切致しません。
まずは下記のページから、ご相談予約をお願い致します。

無料相談ご予約ページ https://coubic.com/fujise/387196

コンサルティングご対応エリア:九州一円(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)山口県及びその近郊・広島県及びその近郊・東京都及びその近郊
※無料コンサルティングを行う際に、旅費が別途かかる場合がございます。
※スケジュールを変更して頂く事もございます。

富志勢 コンサルタント
竹下和宏
Facebookページ https://www.facebook.com/fujisecoltd/
インスタグラム https://www.instagram.com/kaz007_007/